室内キッズルーム一覧

遊園地・屋外施設

2020年07月26日

【京都】アクトパル宇治〜アスレチックと川遊び・工作室など

宇治市内にある宇治市総合野外活動センター「アクトパル宇治」。

京滋バイパス・笠取ICから2キロ程度の場所にあります。

山深い場所にあるため、高速が便利です。

アクトパル宇治

アスレチックは山の斜面を利用しています。

アスレチック

内容的にはそれほど難しくないため、小さい子供も大人と一緒に楽しめます。

アスレチック

コースらしいコースではないため、自由にアスレチックエリアを移動できます。

アスレチック

一番人気のローラー滑り台。

長いすべり台なので、敷物があると良さそうです。

アスレチック

人力ロープウェイ・野猿

アスレチック

工作室などでは木工細工や陶芸などが楽しめます。

事前予約が必要です。

アスレチック

ネットのアスレチックコース

アスレチック

斜面は結構急なので、転倒に注意です。

アスレチック

敷地内を流れる笠取川では水遊びもできます。

アクトパル宇治

グランドや体育館、キャンプ、天体観測など遊べる施設が充実しています。

団体での利用に人気です。

アクトパル宇治

事前予約で個人も利用可能です。

------キャンプ場--------

バーベキュー場

バーベキュー場。

キャンプ利用者以外にも、日中帯も利用できます。

バーベキュー場

バーベキュー道具のレンタルもあるため、食材の持ち込みのみで楽しめます。

バーベキュー場

駐車場から距離があるため、荷物が多い方はリアカーの貸し出しもあります。

-----------キャンプ場-------

常設テント

キャンプ場はオートキャンプ場と常設テントがあります。

常設テントはすでに設営済みのため、お手軽キャンプ体験ができます。

常設テント

常設テントは定員10人の大型テントです。

床は板張りの上に、クッションマットがひかれています。

毛布の無料レンタルもあります。

常設テント

中は2重テントになっているため、雨の日も安心です。

常設テント

床はこのような板張りです。

斜面に建てられているため、雨の日もテント内に雨水が入るこむことはありません。

常設テント

テント入り口。

常設テント

このような形にテントは設営されています。

かなりの雨でも対応できるので、夏場の突然の豪雨でも問題ありません。

-----

宇治市西笠取辻出川西1番地
アクトパル宇治

アクトパル宇治HP
posted by 家族サービスさん at 13:40| Comment(0) | キャンプ場・グランピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: