室内キッズルーム一覧

遊園地・屋外施設

2019年06月22日

息子、出べそになる

ある日、おむつを替えていると気付いたことがあります。

妙にヘソが大きくなったなと。

妻も気付いていなく、突然心配し始めました。

出べそ

義母にも見てもらったら、「こんなヘソ見たことも聞いたこともない」と一言。

大騒ぎです。

しかし、僕は平静を保ったまま、一言。

「このデベソは見たことある」



映画化もされましたが、「ダーリンは外国人」の続編「ダーリンは外国人with BABY」に載っていました。

漫画の中で、デベソを先生に見せたところ「大丈夫」と言いながら、ヘソをジュボジュボと指で押しているシーンが思い出されました。

妻もこの漫画を読んだのですが、全く覚えていなかったようです。

結局、この件でも病院に行くことになりました。

診察結果は「臍ヘルニア(さいヘルニア)」。

よくある症状だそうです。

妻曰く、先生は漫画同様に指でジュボジュボ押していたとのこと。

卵くらい?になったらまた来なさいということで、今回は処置も薬もなしでした。

指で触っても大丈夫ですが、腸?が出ているという説明を受けてから気軽に触ることが出来なくなりました。

ちなみに、指で触るととても柔らかく、なんともいえない触感です。

初期と比べると更に大きくなりましたが、息子が寝ている間は少し縮むようになってきました。

でべそ
※おへそです

あと1、2ヶ月様子を見て、治らなければ病院に行きたいと思います。

痕が残らなかったらいいけど・・・

でべそ
※おへそです
posted by 家族サービスさん at 17:45| Comment(0) | 赤ちゃんの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: